有名人とワイン

 多くの人々を魅了して止まないワイン。

そんなワインに魅力に取り付かれるのは一般の人と同様に国内外の有名人にも数多く存在します。

 

 ミュージカル「キャッツ」や「オペラ座の怪人」のプロデューサーでもあるアンドリュー・ロイド・ウェバーは大変熱心なワインコレクターとして評判で、以前に放出された彼のコレクションはオークションで超高価な落札額を付け話題を呼びました。

 

 また、ワイン愛が高じて実際にワイン造りに乗り出す有名人もいます

映画監督のフランシス・コッポラはカリフォルニアのナパバレーに、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー夫妻はフランスのローヌ地方に、ポリスのスティングはイタリアのトスカーナ地方にワイナリーを所有しています。

これら有名人の所有するワイナリーで造られるワインは話題性のみならず、現在その高い品質から多くの人々の支持を集めるようになっています。

 

 日本人でも女優の故・川島なお美、SMAPの稲垣吾郎、元巨人の江川卓などはワイン好き芸能人として認知されています。

中でも特に故・川島なお美さんのワイン好きは有名で「私の体はワインで出来ている」の名言を残したり、生前最後に公の場に登場して「激ヤセ」などと話題に上ったのもコレというシャンパンの発表会でした。

o0800045013457975832