協同組合

圧倒的な資本を武器に契約農家からブドウを集めてストックとして均一な品質のシャンパーニュを世に大量に送り出す大手メゾンや、収穫から醸造までを一貫して手を掛けてブドウを知り尽くし個性的なシャンパーニュを造り続けるレコンタル・マニピュラン以外に、シャンパーニュを集団で生産する場合もあります。

 

 ユニオン、あるいはコーペラティヴ・マニピュランCM)と呼ばれる協同組合です。コーペラテュヴ・マニピュラシオンではシャンパーニュの生産者によって作られた協同組合に組合員が栽培したブドウを集めて醸造しています。

このコーペラテュヴ・マニピュラシオンは単独の組合に限らず複数の生産者組合が集合して行なうこともあり、醸造までに留まらず販売に関しても協同組合として行なわれます。

 

 これ以外にもブドウ生産者による組合であり、醸造は協同で行なわれますが販売は独自に行なわれているレコンタル・コーペラティヴRC)やブドウ栽培者の同族によって運営される組織、ソシエテ・ド・レコンタルSR)といった集団もあります。

また、ネゴシアンによって販売される物や、生産者から購入され関係のないブランド名で販売されるシャンパーニュも存在するなど多種多様になっています。